足すより引く習慣

江南市の完全プライベート鍼灸サロン
治療室nozomi(のぞみ)の上田です。

最近は季節相応で寒くなってきました。
今朝3時半の外気温は5度を少し下回ったくらい。
気温が4度くらいになるとクルマのガラスが凍りだすので、これからの季節は朝の手間が一つ増えてしまいますね。

さてさて、いきなりですが毎日サプリメントって摂っていますか?
私は常用はしていませんが試験的に試してみる事はあります。
自分自身で実験ですね。

それで効能を感じたかというと・・・

全く感じません。

元々たいした不調もないので、サプリを飲んだからといってどう変化するかなんて分からないのかもしれません。
そもそもサプリメントを疑問視しているからかもしれませんが。

それでも今現在試しているサプリメントはありまして、

「GSE」
「DGL」
「スイスクリス」

「GSE」
とはグレープフルーツシードオイルの事で、抗酸化作用と抗菌作用がある液体です。
これからの季節にはとてもマッチするサプリです。

「DGL」
はグリチルリチンを含まない甘草の事で、消化管の健康のため使ったりします。

「スイスクリス」
は西洋で昔から伝わる天然の便秘薬。
わたくし便秘は無いのですが、便秘に悩む人が多いので試してみました。

この様に試験的に買って飲んでみる事はありますが、これを永遠に使い続ける事はありません。
ただ「GSE」だけは色々と使い用途がありそうなので今後は常備するかもしれません。

基本的にサプリメントは必要ないと思っています。
結局はサプリも加工食品みたいなもので、欲しい成分を多く含む自然の食品から摂るのがいいと思っています。何かの目的のために一時的に使うのはいいと思いますが、永遠と飲み続けるのは何か違うと感じちゃうんですよね。

それ以前にもっと重要なことがあって、何か身体に「足す」発想よりも、「引く」発想の方が重要だと思っています。

妊娠や美容のためや病気にならないようにするため、身体に良いと言われる食品やサプリメントを摂る発想にどうしてもなりがちです。テレビなどでも身体に良いことを進める番組が多いのですがそのほとんどが「あれ食べろこれ食べろ」「あれをやれこれをやれ」ばかりです。

これは経済を活性化させるためには必要な事なのでしょうがないのかもしれません。
だってこういう番組やると次の日にその商品や食材を買いに行きたくなるでしょ?
番組の真の目的に乗せられてはいけません!

それよりも重要なのは、

「何をやめるか」
「何をしないか」
「何を手放すか」
「何を食べないか」

であり、

もっというと更にそこから「引く」発想が重要なのです。

この引くとは飲まない食べないとかデトックスするという事です。

要するに、

「余計なものは身体に入れない」

「入ってしまうものは出す」

この思考が今の時代は特に重要です。

今はちょうど年末。
来年の事を考えるにはいい時です。

年明け新しい習慣を始める前に、年末年始は大いに不摂生し正月が明けたら発想を入れ替え、身体に足すのではなく引く習慣を取り入れましょう!

もちろん私も年末年始は大いに飲んだくれて、のんびりと箱根駅伝を観戦します。

そして正月明けたら毎年恒例3日間ファスティングからスタートです。

ありがとうございました。

ではまた!

江南市の完全プライベート鍼灸サロン【治療室nozomi】

江南市大間町のマンション一室で“こっそり”鍼灸サロンをやっています。

鍼灸・美容鍼・妊活鍼・マッサージ・細胞ナノスキャンMTR

◆営業時間 13:00~20:00
◆定休日 日祝日
◆メール info@nozomi-hari.com
◆お電話 0587-50-4990

※施術中は電話に出られません。お手数ですが留守番電話に一言お願い致します。折り返しご連絡いたします。

◆お問合せ・ご相談はこちらをクリック↓

 

江南市の他に近隣地域からもお越しいただいております。
《愛知県》江南市・一宮市・稲沢市・名古屋市・大口町
《岐阜県》各務原市・岐阜市・大垣市