平成時代ありがとう!令和に向けて更なる領域に向けて進化します

江南市の完全プライベート鍼灸サロン
治療室nozomi(のぞみ)の上田です。

とうとう平成時代も最後となりましたね。
昭和から平成に変わった時、ものすごい違和感があってなかなか新元号に馴染めなかったのに、あれから31年あっという間に過ぎちゃいました。
明日からは「令和」
人生の後半の令和時代も更に進化をし続けていきたいです。

 

さて、最近力を入れて勉強しているのは量子医学というかエネルギー医学というのかな?
そちらの方面に力を注いでいます。

昨年の夏頃から本格的にメディテーション(瞑想)を始めたのですが、きっかけになったのはマインドフルネス。言葉だけなら数年前から知っていましたが、マインドフルネスが瞑想法と知ったのは昨年の夏。またマインドフルネスは仏教の瞑想が元になってできたものです。

その後、マインドフルネス→仏教→ブッダ→ヨガと繋がり、昨年の終わり頃からヨガのインストラクター養成校に入りましたて現在進行中です。

またヨガと言えば「アーユルヴェーダ」
その中でも「チャクラ」システムに興味を持ち現在勉強しています。

このチャクラは目に見えませんが、物質的身体とエネルギー帯との出入り口です。
目に見えないエネルギー帯とは「オーラ」と言えば分かりますかね?
東洋医学でいう所の「氣」ですね。
なのでインド医学の「チャクラ」も東洋医学の「氣」も通づるところがあるわけです。
だから鍼灸師としては取っ付きやすいのです。

この氣とかオーラとかエネルギー帯は波動と言うこともできます。この波動とは周波数の事で量子物理学の話になるのですが、私は物理の専門家ではないので厳密にどうこう言うのは答えられません。あしからず。

 

体質改善や健康になるための勉強を始める時、最初は「食習慣」「生活習慣」の事ばかり考えると思います。でもやっているとこれだけではなかなか改善しない事が分かってきます。
そすると次に「心」の問題に気づきます。
精神的な事が病気や健康に大きく関係している事を知るのです。
病気になる原因の70%は精神的な事という専門家もいるくらいですが同感です。

では次にその「心」にアプローチするにはどうしたら良いかを考えます。
そこでマインドフルネスや瞑想や禅が必要になるわけです。
これらの瞑想法は精神的な事の他にオーラなどのエネルギー帯とも関係しているので、その出入り口となるチャクラシステムとも関係するのです。

このように目に見えない物を扱い始めると、スピリチュアルだのオカルトだの思われますが、結構これらの研究は進んでいて科学的にもある程度は証明出来てるようです。

結局、物質的な事ばかりやっても根本的には病気は治らないし健康にもなれないわけです。
その事にここ1〜2年で気づきました。

平成時代は手技的な事や食事や運動などの物質的な事を主にやってきたので、令和時代は目に見えないエネルギーシステムについて追求していこうと思っています。

 

上記の内容に関係する事ですが、体に関するエネルギーシステムの一部をビジュアル的に見せてくれるのが、量子波動測定器の「細胞ナノスキャンMTR」またの名を「メタトロン」です。この機械は直接オーラを見るとかではありませんが、全身の細胞の持つ周波数の状態を測定し、体の今の活動状態を波動的に見るものです。

メタトロンについて詳しくはコチラ

令和元年を機に、真の健康を手に入れたい方や体質改善したい方、ダイエットに取り組みたい方などご利用してみてはいかがでしょうか。

令和最初のサロンの営業は連休明けからですが、新時代もまたよろしくお願い致します。

ありがとうございました。

江南市の完全プライベート鍼灸サロン【治療室nozomi】

江南市大間町のマンション一室で“こっそり”鍼灸サロンをやっています。

不妊鍼灸・美容鍼・自律神経症状・量子波動セラピー・体質チェック・食の相性チェック

◆営業時間 13:00~20:00
◆定休日 日祝日
◆メール info@nozomi-hari.com
◆お電話 0587-50-4990

※施術中は電話に出られません。お手数ですが留守番電話に一言お願い致します。折り返しご連絡いたします。

◆お問合せ・ご相談はこちらをクリック↓

 

江南市の他に近隣地域からもお越しいただいております。
《愛知県》江南市・一宮市・稲沢市・名古屋市・大口町
《岐阜県》各務原市・岐阜市・大垣市