心の問題は先ずその正体を認識し解釈を変えること

愛知県江南市にある
体質改善プライベート鍼灸サロン
治療室nozomi(のぞみ)の上田です。

前回メンタルと内臓についてブログを書いたついでに、今回もメンタルな内容で書いてみます。

メンタルの問題は難しいですね。

私は心理カウンセラーではありません。
しかし私自身もそれなりに幼少期から思い悩み苦しみながら生きてきたのは確かです。その経験と知識を交えながら書いてみたいと思います。

最近はちょっとしたことでも心療内科にかかる人がいますが、精神の問題は病気ではないので薬で解決できるような問題ではないです。安易に受診すれば薬無しの生活に戻るのが難しくなるので、お医者さんに頼るのはやめましょう。

人の心は、物事・事象の捉え方によって良くも悪くも変わるので、物事の捉え方をコントロールできれば、自分の心と上手に付き合っていく事は出来ます。

先ずは不安や悩みや恐れの正体を客観的に知ることが大事です。
でも悩みや不安や恐れの正体っていったい何なのでしょう?悩み・不安・恐れの正体が分かっている場合もあるでしょうが、漠然としていて良く分からない場合もあるでしょう。

 

ここでは分かりやすくマズローの欲求5段階から探ってみます。

第一段階:生理的欲求
これは「食欲」「睡眠欲」などの生命維持ための欲求で、これが原因で心を病むことは今の日本ではあまりないでしょう。

第二段階:安全欲求
安全な住居など自分が危険に晒されることの無い状態を求める欲求です。

第三段階:社会的欲求
友人や社会から受け入れられたい欲求です。

第四段階:承認欲求
他人や集団から認められたいと思う欲求ですね。
これも不安や悩みの原因としては多いのではないでしょうか?

第五段階:自己実現欲求
自分の能力や可能性を最大限に発揮したいとか、自己実現の欲求に突き動かされている状態。
ここまで行けるといいですね。
これは不安や悩みの原因にはならないでしょう。
前向きな欲求ですからね。

 

人間には色々な欲求があって、それが満たされないか、満たされないと思うから心を病んでしまうのでしょう。この満たされない悩みの正体は、安全欲求社会的欲求承認欲求の中に見つけられますね。

もし病気などの健康問題で自身の安全欲求が脅かされるのなら、不安や悩みになりますし、友人や社会から受け入れられていないと感じれば、これも不安や悩みになるでしょう。でもいちばん心を病むのはやっぱり承認欲求でしょう?

悩みの正体が分かったら、今度はこれらを認識するのです。
ただその欲求が「ある」と客観的に。
また「ある」と認識したことに対し、あれこれと解釈や判断をしない事です。
ネガティブ状態で解釈や判断を加えれば、心は更に悪い方に向かうのは必至ですから。
まぁここが難しいのですが方法はあります。
今日は書きませんが。

本来、誰だって生きていれば不安・悩み・恐れは少なからず持ってます。それで心を病む人もいれば病まない人もいるのは、その人自身の頭ん中の解釈が違うからです。

その解釈をコントロールすることさえできれば、心の問題はほとんど解決すると思うのですね。

そのあたりの話はまた次回。

愛知県江南市の完全プライベート
体質改善鍼灸サロン【治療室nozomi】
江南市大間町のマンション一室で“こっそり”鍼灸サロンをやっています。

体質改善・自律神経症状・不妊鍼灸・体質チェック・食の相性チェック・量子波動セラピー・美容鍼

◆営業時間 13:00~20:00
◆定休日 日祝日
◆メール info@nozomi-hari.com
◆お電話 0587-50-4990※施術中は電話に出られません。

※お手数ですが留守番電話かメールフォームに一言お願い致します。折り返しご連絡いたします。

◆お問合せ・ご相談はこちらをクリック↓

 

江南市の他に近隣地域からもお越しいただいております。
《愛知県》江南市・一宮市・稲沢市・名古屋市・大口町
《岐阜県》各務原市・岐阜市・大垣市