東京は封鎖されるのか?いくら新型コロナといっても恐怖に陥ってはダメですよ!

愛知県にあるプライベート鍼灸サロン
治療室のぞみ
上田です。

新年度に入りました。

今、世界的に新型コロナが流行っていますね。
東京もオリンピックが流れて以降、どんどん陽性者が増えています。
今日明日にも東京は封鎖されるんでしょうかね?

さて、新型コロナが流行っていなくても、冬の時期は通常の風邪からインフルエンザまで流行りますね。今年に関しては通常の風邪やインフルエンザに新型コロナが加わった状態です。PCR検査も精度がかなり低いといわれてますので、陽性患者全体の何パーセントかは擬陽性で普通の風邪なんだと思います。

マスコミの情報では、新型コロナで世界中の人々がバタバタと倒れ、死んでいくように伝えています。確かに新型コロナウィルスだけ見るとそのように感じます。でも、通常の風邪や季節的なインフルエンザのデータと見比べれば、特に新型コロナだけが突出して酷いようではないようです。
逆に季節性のインフルエンザの方が世界的に見ても罹患者も死者も多いようです。

80%の人は新型コロナウィルスに罹患しても、全く症状が出ないか軽微に終わると言われていますね。残りの20%弱の人が少し酷いような状態になり、更に少数の人だけ重症化するんだそうです。

この比率は季節性のインフルエンザも同じだと言えます。
インフルエンザは毎年多くの人が罹患しますし、学級閉鎖も普通におこなわれ特に驚きもしません。1週間ほど安静に過ごせば、学校や職場にも復帰できます。中には症状が悪化して亡くなられる人もいますが、その人数は今の新型コロナよりもずっと多いという話し。

だから新型コロナウィルスといっても、インフルエンザと同じような理解でいいんじゃないでしょうか?

こう言うと、

「インフルエンザにはワクチンがある」

とか、

「風邪やインフルエンザは薬がある」

とか言いますね。

そもそもインフルエンザワクチンがインフルエンザを防ぐ、という証拠は世界中どこにも無いという話し。また「風邪やインフルエンザには治す薬がある」という話しも、薬が「症状を抑えた」のを「薬が治した」と勘違いしているだけです。風邪やインフルエンザが治るのは、免疫によって体自身が治癒させるのであって、薬が治しているわけではない。薬がやっているのは、不快な症状を止めているだけ。逆に治すというようり治癒の足を引っ張っていると言った方がいいくらい。

だから、新型コロナと言って過度に恐れる必要はないということ!
インフルエンザの時と同じように気を付ければ大丈夫なのです。

人混みを避け、密室には行かず、手洗いうがいをし、しっかり栄養を摂ってしっかり寝る。
これで十分!

テレビなどでも言っているように、高齢者や基礎疾患がある人は特に気を付ける必要はあります。
あと、普段から痛み止めやステロイド薬を常用しているような免疫抑制状態の人や、肉体的にも精神的にも高ストレス状態の人は、免疫力が弱いので若くても注意した方がいいでしょう。

恐怖に陥らず、要所要所で気を付けていればいいでしょう。

でないと思う壺になってしまいます。
(分かる人には分かる話)

ではまた!

愛知県江南市にある
完全プライベート鍼灸サロン
治療室のぞみ

江南市大間町のマンション一室で
“こっそり”
鍼灸サロンをやっています。

体質改善/生活習慣病対策・不妊/妊活・メタトロン測定・カウンセリング

◆営業日  応相談(時間が合えばいつでも)
◆営業時間 8:00~20:00
◆定休日  不定休
◆メール info@nozomi-hari.com
◆お電話 0587-50-4990
※ 施術中は電話に出られません。
※ お手数ですが留守番電話に一言お願い致します。
※ 折り返しご連絡いたします。
◆お問合せ・ご相談はこちらをクリック↓

 

または治療室のぞみ公式アカウントをご利用ください。

友だち追加

 

 

 

 

江南市の他に近隣地域からもお越しいただいております。
《愛知県》江南市・一宮市・稲沢市・名古屋市・蒲郡市・知多市・大口町・東海市
《岐阜県》各務原市・岐阜市・大垣市