世の中は表と裏で一体

愛知県江南市でコッソリと体質をリセットするための活動している「治療室のぞみ」です。

表裏とか陰陽って分かります?

この様な言葉を耳にしたことはありませんか?

簡単に説明すると、表裏や陰陽は一つの物事には必ず二つの側面があるという意味になります。
形のある物体ならイメージしやすいと思いますが、ボールに光をあてれば裏側は影になります。光が当たっている部分は表であり陽です。影の部分は裏であり陰です。一つのボールの中に必ず二つの側面がある事が分かると思います。

この概念は物だけでなく性格や思考、その他色々な物事に存在します。

形のあるものならイメージしやすいですが、性格や思考、世の中の仕組みなど、形の無いものだとイメージしにくいかもしれませんが、万物には「表側と裏側」「陰と陽」の要素があり、両方の要素をまとめて一つなのです。

人間にも表と裏があって当たり前じゃないですか?
二重人格とか分かりやすい。
二重人格なんて誰にだってあるし当たり前です。
逆に二重人格のない人間の方が珍しいというか居ない。
本音と建前ってのも表裏と同じですね。
これらが良い悪いではなく、万物は必ず二つの要素を持っていると言うこと。

これを善悪で言うならば、善は表で悪は裏です。
どんなに善人と言われる人にも悪の部分は必ずあって、それが善90:10悪かもしれないし善99:1悪かもしれない。でも必ず二つの要素を含んでいます。どんな悪人でも善の要素は少なからずあるし、どんな善人にでも悪の要素もあるものなんです。

国家、政府、政治家、権力者、企業、商店などなど、全部表裏の要素を持っている。

食品や物品など売り出す時には購買意欲をそそるようなキャッチーなコピーで宣伝しますよね?
キャッチコピーに「裏」の部分は書きませんし言いません。
これを見て聞いて多くの人は「良さそうだ買ってみよう」となるわけです。
もちろんその商品が100%「表」しかないなんて事はありえません。
必ず悪い部分と言うかマイナスな部分(裏)だってあるわけです。
裏の割合が少なければ良品で優良企業だし、裏の割合が多ければ粗悪品で詐欺企業となるわけです。
メーカーは世のため人のためだけを考え商品を作っているわけではなく、売り上げ、いかに儲けるか、業績をあげる事も同時に考えながら開発をしています。この時に表裏の割合が裏に偏り過ぎると、悪徳企業となるわけですが、そう見えないように上手く「表」を取り繕いながら経済活動をしているものです。

企業に限らず、国、政府、政治家、全てこの法則が当てはまります。
表と裏、陰と陽、善と悪はその比率こそ違えど必ず存在するのです。
例外はないでしょう。

この相対するものが合わさって一つということを知らないと、今の世の中で起っている事を正しく理解することはできないし、国や企業の思惑にまんまとハマってしまうのです。

国家や政府や政治家が、世のため人のために100%「表」であり「陽」であり「善」のために動いていると思いますか?そんな事はないでしょう。
私はかなりの比率で裏で陰で悪の方が強いと思っています。

業界団体と癒着があったり、賄賂があったりしますよね?
業界団体はその業界が有利になるような法になるよう国や政治に働きかけるわけです。
国や政治家は、表面的には国民の為と言いながら活動している様ですが、裏側は地位と権力と金でしょう?それが何かの拍子に取り沙汰され、時に官僚や政治家は失脚するわけです。

業界団体はほぼ各省庁と癒着してるから、市民よりも企業の有利になるユルユル法案ばかりになってしまう。
日本の農薬や食品添加物の使用基準は世界的に見ても1、2を争うほど緩いのを知っていますか?
基準を緩くすれば農薬や添加物が沢山使われる。
イコール企業が儲かるというわけです。(まぁ他に優生思想が関係しているのですが)

製薬会社は世のため人のためと薬を開発する。
薬を全否定するわけではありませんが、大抵の薬は病気を治すものではなく症状を隠すもの。長期間服用すれば必ずといっていいほど副反応で体を壊す。そしてまたその症状に対して薬が使われる。
そう、マッチポンプなんです。
現在、慢性疾患で悩んでいる人はほとんどコレじゃないですか?
製薬も表向きは善人ぶってますが、裏では医原病で苦しむ人々をひたすら作り出している。(ここの根底にも優生思想が関係するわけですが)

今のワクチンなんかは最もなる物。
表面的には病気を撲滅とか世のため人のためとか言っていますが、実際にはワクチンが効くという科学的根拠はありません。臨床試験で効果があったと発表されるのは数字のあやで、巧妙に誤魔化されているのはよく知られた事実。ワクチンの本来の意味は世のため人のためではなく、違う目的があるのです。(これも優生思想がわからないと理解できない)

ワクチンはまったく健康な人に対して予防と称して打つもの。
本当に有効ならまだしも、ワクチンが効くなんて科学的根拠は今も昔も一切ありません。
インフルエンザワクチンを打つ人多いですが、周りの人を見てください、打った人ほどインフルエンザになってませんか?医者はその言い訳を「軽くて済みましたね」なんていいますが、同じ人間で効いたか効かなかったかを証明することはできません。
今の珍コロも表向きはこの世から撲滅とか終息させようとか言ってやっていますが、この世界的騒ぎの裏の意味を知っている人がどれだけいるか?

健康業界は?

私もその健康業界である治療院を営む一人ですが、治療院や美容サロンにも表裏があり、相当この傾向が強いと思ってます。

慢性的なものに対して表面的に何かの手技や施術機器を施したからといって、根本的に良くなる事はまず無いのですが、あたかも根本から良くします的な言葉で、高額な施術や商品を勧めるところが多くないですか?
結局は何度も通うことになる。

治療院や美容業街も「表」は世のため人のためにとやっているわけですが「裏」はいかに儲けるかです。これは悪いことと言うよりも、何かの施しを受けたらその対価を払うのは当たり前だし、慈善事業ではないので利益を追求するのは当然ですが、「表」の比率が低く「裏」の比率が高くなると詐欺になってしまいますのでその比率が大事です。
私は常々「表」の比率が高い仕事をしたいと思っていますが、クライアントさんから見ればどのように映っているのだろう?

何の話をしたかったかというと、体のこともそうですが、この概念を知らないと世の中で起っている事象が理解できず、真実が見えてこないということなんです。健康に良いという話しも「表」だけ見ることなく、「裏」には何があるかも合わせてみないと、健康になるための正しい道は進めないということを意識する必要があるという話しでした。

ではまた!

完全プライベート鍼灸サロン 治療室のぞみ

江南市大間町のマンション一室で “こっそり” 体質改善サロンをやっています。

量子測定器メタトロン
体質改善/生活習慣病対策
不妊/妊活
カウンセリング

◆営業日  火・木・土の午後
◆営業時間 13:00~20:00
◆定休日  不定休
◆メール info@nozomi-hari.com
◆お電話  0587-50-4990
※ ほぼ電話に出られません。ご予約・お問合せはメールかLINEでお願い致します。
◆お問合せ・ご相談はこちらをクリック↓

 

または治療室のぞみ公式アカウントをご利用ください。

友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です