2月間近の空き状況2/9(木)満。現在、火木土曜日以外も可能な時間があります。ご相談を。

菜食は健康なのか不健康なのか?

メタトロン測定と、からだアドバイザーをしてます上田です。

今回は菜食についての話し。

「ヘルシーと言えば野菜、野菜と言えば健康的」みたいな。

一般的にはこんなイメージですよね?

健康意識が高い人をイメージすると・・・

  • 朝食はスムージーやフルーツ
  • 昼または夕食はボールにたっぷりの野菜

こんなイメージを持っているのは私だけでしょうか?
私も数年前まで3年くらいの間、同じようなことをしていましたけどね。
でも、本当に野菜は健康的な食べ物なのか?
ということで思ったことを書いてみたいと思います。

一般的に言われている野菜が必要なわけ

先ずは全国健康保険協会のホームページに、分かりやすい感じで書いてあるページがありましたので紹介します。
メインページに「健康サポート」というページがあって、このリンクを辿っていくと「さらば!生活習慣病」というページがあり、そこには「生活習慣改善10ヵ条」というのが書かれています。その中に「その6【食事(野菜)】野菜をたっぷりとる」ってのがありました。

見てみたい方、参考までにリンクを貼っておきます↓

全国健康保険協会/さらば!生活習慣病

野菜について書いてある主なものを上げてみました。

・野菜は1人1日あたり350g以上とることを推奨
・20~40歳代の若い世代で野菜不足が目立つ
・野菜不足は便秘、肌荒れ、肩こりやイライラなど不調をもたらす
・野菜不足は高血圧、糖尿病、脂質異常症、動脈硬化のリスク
・野菜不足は生活習慣病のリスクが高
・野菜は強い抗酸化作用
・野菜は悪玉コレステロールの酸化を防ぐ

ざっとこんな感じのことが健康保険協会のホームページには書いてあります。
一般的にも納得ではないでしょうか?

しかし・・・
世界中で日々報告される研究は必ずしも上記と同じ内容ばかりでもないのです。

日本の食の歴史でみる葉物野菜

実際の所はハッキリ分かりませんが、ざっと調べてみると昔から根菜類や瓜の類は食べられており、葉物野菜を食べる時は、茹でたりおひたしにして熱を通して食べられていたようです。サラダのような形で生の葉物野菜を食べるようになったのは近代になってからのようです(特に終戦後)。

どうも、明治維新以降に西洋化が進む中でサラダといものが徐々に紹介されはじめたようです。大正時代になって多少は普及したようですが、統計に残るほど一般的ではなかったそうです。生の葉物野菜を日常的に食べ始めたのはやはり第二次大戦の終戦後あたりからではないでしょうか?

日本の農業は元々人間の肥えを肥料にしていたため、生で食べるには寄生虫の問題などあったようです。前に何かで聞いたか読んだかした話ですが、戦後進駐軍がやってきて外人さんは日本の野菜を自国のようにサラダにして食べていたそうです。そしたら便が寄生虫まみれになったんだとか。
日本人は生活の知恵として、葉物野菜の生食はごく一部の物だけ(薬味とか)で、それ以外の葉物野菜は湯通ししたり煮るなど熱を通して食べていたと。

食習慣の違いですよね。
元々、西洋人に比べて日本人は動物性の食材を食べることが少なかった。
動物性の食材が多ければ、さっぱりした野菜を食べたくなるのも頷ける。
焼肉屋で肉三昧するとサンチュが欲しくなるのと同じ感覚だと思います。
日本も今と昔とでは食も西洋化しているし、サラダなど生の葉物野菜を食べるのもアリかもしれませんね。

サイエンス的にはどうなの?生の葉野菜

万物にはメリットもあればデメリットもある。
良いと言われているものにもデメリットはありますからね。
100%メリットだけの物なんて存在しません。
ということで、生の葉物野菜を食べることのデメリットは何でしょう?

・人間は生の植物を消化できる能力が無い(消化酵素が無い)
・小腸腸内細菌異常増殖症を招く元(消化できず細菌の餌になる)
・植物毒がある
・残留農薬の問題
・エストロゲン様物質(エストロゲン過剰は悪影響を及ぼす)
・野菜に含まれる油脂は多価不飽和脂肪酸

デメリットしか無いわけではないでしょうが、葉物野菜にも結構デメリットがあります。

人間は植物の細胞膜を消化する酵素を持っていないと言われています。
元々、生の植物を消化する能力を持っていないんですね。
ということは、生の野菜を食べても消化吸収できないと言うことになりますが、実際にはどうなんでしょうね?

消化酵素が無くて生野菜を十分に消化できないわけですから、生野菜の食物繊維は腸内細菌の餌になります。そして、腸内細菌の餌が豊富にあることで細菌が増え、小腸腸内細菌異常増殖症、SIBOを招くことになります。

本来、腸内細菌は大腸内にいるものですが、増殖すると小腸内にまで腸内菌が広がるのだそうです。
小腸は栄養を吸収する所なので、腸内細菌の増殖はよろしくないということです。

お腹が張ってよくオナラする人は要注意ですね!
SIBOかもしれませんよ?
腸内菌が小腸内で増殖しガスを発生していると考えられます。

また、腸粘膜の状態が良くない人(リーキーガット)は、増殖した腸内細菌やその内毒素(エンドトキシン)が腸粘膜を通過して血流に入りやすくなります。この内毒素は強い炎症・発ガン性を持っており、現代では慢性病の発症の大半をしめているとまで言われています。
もし、腸粘膜の状態が悪く肝臓も弱い人で生野菜を積極的に食べている人がいたら注意した方が方がいいかも知れません。

葉物野菜が健康に良いと思っている人は、腸内細菌が増えるから良いと思って食べているかは知りませんが、動物実験では腸内を無菌状態にした方が健康状態は向上することが分かっています。
こんな話し一般的には聞いたこともないですよね?
でも実際にはそういう事なのだそうです。

そうすると、積極的に消化できない食物繊維を摂るというのはちょっと考えものかもしれません。

じゃあどうする生野菜

もしここまでお読みになられたなら、生野菜を食べるメリットなんてないじゃん!と思われるかも知れませんね。でも、ストイックなまでに「全体野菜は食べない!」と決めつけるのもどうかと思います。

やはりこれも量や頻度で考えればいいと思うのです。

ここでは主に葉物の生野菜はデメリットが多いという話をしていますが、昔から根菜類だったりウリ科の野菜だったり食べられてきたわけだし、葉物野菜にしても日本では、煮たり蒸したり湯通ししたり熱を加えて食べてきています。これは、そうした方が良いという先人達の知恵なのだと思います。西洋人達がサラダを食べるのも、西洋人達の食習慣から生まれた知恵なんだと思います。

重要なのは内臓感覚で食べたいなら食べればいいし、食べたいと思わないなら食べなくていいと考えるべきではないかと思うのです。

焼肉を食べていてチョレギサラダやサンチュを食べたくなるのは、内臓感覚で体が求めているからで、これは正しい感覚だと思います。
普段、サラダなんて滅多に食べない人が「なんか今日はサラダ食べたいな」と思う事はあるでしょう?でもいつも食べたいわけではない。これも正しい内臓感覚だと思います。

しかし、現代人は情報の過多もあって、何を根拠にしているのか分からないような情報が氾濫しています。たまたまテレビや雑誌で「○○が体に良い」と聞いてしまうと、体は求めていなくても脳内感覚だけで「○○が体に良いから」とそればかり食べるようになる。これは野菜に限ったことではありませんね。

野菜を敵視しているわけではないのですが、内臓感覚からして本当に生野菜って美味しいですかね?
食べたくてしょうがなくなりますかね?
ここで言っているのは、ドレッシングや塩をかけない素材の味の野菜です。
もし、美味しいと思っている人は、素材そのままの味ではなく、本当はドレッシングの味で美味しいと思っていたりしませんか?

小さい子供は生野菜なんて大っ嫌いです。
これ正常な反応だと思います。

過去に私の子供達を見ていて思ったことがあります。

小学生低学年の頃、ある日、今までサラダなんて食べなかった息子が食べている。
私が「えっ!野菜食べれるんだ?」
と聞いた所・・・
「僕、食べれるよ!」
でもよ〜く見ると、野菜がドレッシングの海の中に漬かっている状態。
そう!
野菜が美味しいのではなく、ドレッシングが美味しいから食べていたということです。

大人の人も内臓感覚的に生野菜は好きでないのに、ドレッシングを使うこと美味しいと思っているだけかも知れませんよ。

まあ、好きで食べるならいいし、普通に小鉢に出されるサラダくらい食べても何の影響もないでしょう。絶対食べないなんて頑なになる必要もないと思います。
ただ、健康に良いからとか、美容のためにとか、ビタミンが、ファイトケミカルが、なんていう理由で、毎日草食動物のように生野菜ばかり食べるのはデメリットだと思うのです。

私の場合はサラダが食事に出され各々に取り分けてあれば食べます。
でも取り分けていないのであれば食べません。
もし、ホテルや旅館の食事にサラダが出されていればこれも食べます。出されたものを残すのは私のポリシーに反するので食べます。でもバイキング形式だったら自分からは一切生野菜は取りません。

生野菜だろうが何だろうが、元気な人だったら何を食べても大丈夫です!
しかし、病気を患っていたり元気でない人が、一生懸命生野菜を食べるのはやめた方がいいかと・・・

長々とお読みいただき、ありがとうございました!

江南市のメタトロン測定サロン
からだアドバイザー
治療室のぞみ

体質改善/持病改善/不定愁訴の原因/基礎代謝向上

◆ 営業時間 火木土 午後13:00~19:30最終受付18:00
◆ 定休日  基本的に日祝
◆ メール  info@nozomi-hari.com
◆ LINE   https://lin.ee/OKESPUM

※ 電話受付はしておりませんのでメールかLINEでお問い合わせください。

友だち追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました