なぜ妊活を頑張っていても授かりにくいのか?

治療室のぞみです。

今回も不妊について書いていきます。

今、不妊治療を考えている人はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?

不妊治療と言うと普通は産婦人科でしょうか?
人によっては自然療法的に鍼灸院も選択肢に入るかもしれませんね。

先ず最初は不妊検査を受ける流れになると思います。
そこで器質的な問題があれば、薬物か手術で処置という事になるのでしょう。

医学的に不妊とされる原因は大きく分けて3つあります。

女性の場合は、
排卵の問題
・卵管の問題
・子宮の問題

男性の場合は、
精子その物の問題
・精子の排出の問題
・勃起不全

女性の場合は排卵か卵管の問題が多いようです。
男性の場合は精子の数や質の問題が多いと思います。
不妊検査をしても特に問題が無ければ、タイミング療法ということになると思います。

では次に自然療法的というか、自然界の摂理で不妊を説明したいと思います。

自然界の摂理で説明すると、
不妊の状態にあるのは、その時の母体の環境が受精卵を授かる条件を満たしていなかったという事です。妊娠は母体側の環境次第ということになります。

もし不妊検査で排卵や卵管の問題があった場合は、先ずそこをクリアーする事になるでしょう。この場合、排卵や卵管が問題を起こした原因も考えなきゃいけません。

問題があったからといって、ホルモン操作や卵管の詰まりの除去で問題解決!とはならないのです。

排卵や卵管の問題は原因ではなく結果だからです。
結果に対して薬物や外科処置を施しても、根本的な原因を治したことにはなりません。

本当の問題は、なぜ排卵が不安定になったのか、なぜ卵管の通りが悪くなったのかという事です。
その原因を何とかしないと、母体の環境が授かる条件を満たしたとは言えないのです。

もし、本当に健康な状態であったなら、そもそも排卵が不安定になったり卵管がつまったりはしませんし、そうなったとしても体が自然に修復し治癒させてくれます。
でも結果としてそうならなかったという事は、それを修復させるだけの(ちから)が体に無かったということです。

体を修復させる(ちから)とは?

体は常に内部環境を一定に維持するようコントロールされています。
生理機能が最適な状態になるようコントロールされているのです。

このコントロールするのに必要になるのがエネルギーです。
要するに(ちから)です。

エネルギーが潤沢に無ければ、内部環境を一定に保つのが精一杯で、妊娠という一大プロジェクトにまでエネルギーを回すことができません。そのため体に異常が無くても妊娠しないのです。

エネルギー産生力が低い人が今の時代は非常に多い。
その原因は環境であったり、生活習慣や食習慣だったりします。

放射能汚染、海洋汚染、大気汚染、土壌汚染
加工食品、添加物、合成甘味料、農薬、酸化した油、遺伝子組み換え・・・

これではエネルギー代謝が落ちても不思議ではないです。

現代人はエネルギー不足の人が多いため新陳代謝が低いし元気が無い人が多い。免疫活動も低いし、妊娠もしづらかったりするのです。

エネルギーさえしっかり有れば、不妊治療をしなくても自然に妊娠するものです。

エネルギー産生力を上げる事が授かる確率を上げる秘訣

体の状況にもよりますが、エネルギー産生力を上げる体質改善にはそれなりの時間がかかります。

3~5年

今の体の状態が深刻であれば、これくらいの時間は必要となります。体の状態がそれほど悪くなければ、これよりも早く改善することは可能でしょう。

もし妊娠を希望する方の年齢が40代半ばだとしたら、時間的に少し苦しいかもしれませんが、30代であればまだまだ大丈夫だと思います。

エネルギー産生力を上げる方法は、他の記事で何回か紹介していますが、要は酸化の早い油を控えて良質な糖を摂るということです。

問題は一般常識として糖は摂ることが悪い事のように言われていること。そして酸化の早い油であっても健康な油としてオメガ3を推奨していること。

酸化の早い油を何故か必須脂肪酸なんて呼ぶわけですから、誰でも必須と思ってしまいますよね?
何を根拠に必須なのか意味不明な必須脂肪酸。
このような体内ですぐにゴミとなるような酸化の早い油を摂っていたのでは、妊娠するためのエネルギー代謝は上がってきません。

妊活は気質的な問題が無ければ、特に医療介入しなくても体質改善のみで自然な妊娠は可能です。

不妊治療で嫌な思いをしたり、何回も治療院に通う必要はありません。専門家のアドバイスを受ける必要はありますが最初だけですし、実際に取り組むのは医師や治療家ではなく本人です。

ここからは宣伝ぽくなってしまうので恐縮です。
当治療室の場合、最初だけ体の代謝状況を確認するのにメタトロンという測定器で生体磁場を測定します。その結果を見て、その人の代謝状態に合わせた食習慣を構築します。

もし鍼灸も併用するなら定期的に通う必要はありますが、習慣の改善だけなら最初の1回だけで済みます。途中で分からなくなったり、気になることがあればメール相談すればOK!
もちろん無料で受けています。

これなら精神的負担も金銭的負担も軽減できると思います。

まだそれほど深刻ではないけど、なかなか授からないと悩んでいるなら、体の代謝状態を確認するのに一度生体磁場の測定をしてみるといいです。

愛知県江南市のメタトロン測定サロン
 自然派・治療室のぞみ
~ 看板の無い隠れ家的サロン ~

メタトロン測定・はりきゅう・マッサージ
体質改善 / 不妊妊活 / エイジングケア

◆ 営業時間
PM 13:00~
◆ 定休日
日祝日

◆ 所在地

愛知県江南市飛高町泉130番地102号

 

◆ お問合せ・ご予約

~メール~

info@nozomi-hari.com

 

~LINE~

コメント