抗酸化は新陳代謝を落とす

お久しぶりです。
治療室のぞみです。

皆さんの体の新陳代謝いかがでしょうか?

新陳代謝とは古いものが新しいものと入れ替わることです。

これは美容や健康に欠かせない働きですね。

肉体は組織ごとにその期間は違いますが、常に新陳代謝を繰り返しています。

新陳代謝があることで病気や怪我も治っていきます。

女性にとって気になるお肌のターンオーバーも、新陳代謝がとても重要になります。

この代謝で必要になるのが酸化反応です。

酸化という反応が無ければ、古くなった細胞は新しい細胞に入れ替われません。

世の中で酸化は全て悪いことのように思われがちですが、この反応が無ければお肌も生まれ変わらないし、ケガも病気も治らないことになります。

ひょっとして、酸化はただの悪だと思っていましたか?

もちろん行き過ぎた酸化はダメですが、何から何まで酸化を「悪」と決めつけていたのでは、新陳代謝を否定することになってしまいます。

でもやっぱり、世の中の健康法の主流は「抗酸化」じゃありませんか?

抗酸化とは酸化させないようにすることなので、抗酸化もやり過ぎると新陳代謝にも影響が出てしまうということです。

健康でイメージするのは代謝の良さですよね?

抗酸化も健康になるためにやっていると思いますが、逆にそれが新陳代謝を下げてしまうとしたら・・・・

還元水、ポリフェノール、緑黄色野菜、オメガ3

などなど、これらを摂っている人は多いと思います。

これらは酸化作用を低下させるので、新陳代謝も下がることになります。

えっ!

「これらは体に良いもの、健康に良いものではないのですか?」

という声が聞こえてきそうですね。

ネット検索しても「抗酸化物質を摂りましょう」「酸化を防ごう」ばかりですから仕方ありませんね。

メーカーもそういう商品をたくさん出してますし、スーパーにも置かれていますからね。

お医者さんでも推奨してたりしますし・・・

たぶん専門家で抗酸化物質がダメと言っているのは、書籍など多数書かれている崎谷博征医師くらいかもしれませんしね。

抗酸化は体に良いと信じて疑わない人は、一度崎谷医師のブログや書籍を読んでみるといいでしょう。全てエビデンス付きでその理由が書いてあります。

では、今日はこの辺で。

愛知県江南市のメタトロン測定サロン
 自然派・治療室のぞみ
~ 看板の無い隠れ家的サロン ~

メタトロン測定・はりきゅう・マッサージ
体質改善 / 不妊妊活 / エイジングケア

◆ 営業時間
PM 13:00~
◆ 定休日
日祝日

◆ 所在地

愛知県江南市飛高町泉130番地102号

 

◆ お問合せ・ご予約

~メール~

info@nozomi-hari.com

 

~LINE~

コメント